Nature of Kagoshima vol.46 (カゴシマネイチャー46巻)2021年5月31日発行

- ページ 3

軟体動物

047-053

鹿児島県鹿児島市・南九州市における陸産貝類の分布(古谷圭汰・冨山清升)

鹿児島県は東西に約 270 km,南北には約 600 km にも及ぶ広大な土地を有し,その中にはおよ そ 30 もの離島が含まれている.これらの離島に は,気候帯が亜熱帯に属しているものもあり,日 本…
Continue Reading
軟体動物

047-051

桜島大正熔岩転石海岸におけるシマベッコウバイの ω指数を用いた同所的共存の生態学的分析(當山真澄・冨山清升)

新腹足目エゾバイ科に属する肉食性のシマ ベッコウバイ Japeuthrza cingulata (Reeve) は,特 に腐肉食性が強い巻貝で,潮間帯の岩礁に生息し ている.伊豆諸島以南・西太平洋に分…
Continue Reading
軟体動物

047-050

鹿児島湾河口・干潟における二枚貝相の調査(内田里那・藤田めぐみ・冨山清升)

鹿児島湾流入河川の二枚貝類の動物相につい て,愛宕川など一部の河川の貝類相については詳 細な調査は行われているが(江川・坂下,2003; 鹿児島県環境生活部環境保護課,2003),それ以 外の河川につ…
Continue Reading
種子植物

047-049

鹿児島県の外来植物 V:アマゾントチカガミ Limnobium laevigatum (Humb. et Bonpl. ex Willd.) Heine(山崎海都・田金秀一郎)

Limnobium laevigatum (Humb. et Bonpl. ex Willd.) Heine (Hydrocharitaceae) is recorded from Kagoshima…
Continue Reading
軟体動物

047-048

鹿児島湾河口・干潟における巻貝相の調査(藤田めぐみ・内田里那・冨山清升)

鹿児島県に分布する軟体動物(貝類)の総種 数は,おおざっぱな概算でも 4,000 種を超えると 言われており(行田,2000),陸産・淡水汽水産 の軟体動物に限っても,少なくとも 1,000 種以上 …
Continue Reading