作者アーカイブ: Nature of Kagoshima 編集部 - ページ 28

鳥類

044-039

トカラ列島臥蛇島の鳥類相(稲留陽尉・外園九十九・宮﨑泰子・江嵜正裕・鹿児島県環境林務部自然保護課)

トカラ列島は,鹿児島県の屋久島と奄美大島の間に位置し,有人島 7 島,無人島 5 島からなる島々にて構成されている.これらの島々は,日本本土と奄美大島,沖縄,東南アジア地域を行き来する鳥類にとって,季…
Continue Reading
魚類

044-038

鹿児島県八房川の感潮域上部から淡水域における魚類相(日比野友亮・松重一輝・大石隆一・安武由矢・望岡典隆)

八房川は鹿児島県北西部を流れる総延長約 19 km の中規模河川で,中岳北斜面からほぼ南西流して東シナ海に注いでいる(池・君付, 2001 ).河道は上流から中流にかけて数十 m の深さの谷を刻みなが…
Continue Reading
魚類

044-037

鹿児島県から得られたイサキ科魚類ヒレグロコショウダイの記録(畑晴陵・伊東正英・本村浩之)

イサキ科コショウダイ属 Plectorhinchus は,背鰭棘を 11 本以上そなえ,背鰭軟条数が 14–22 であること,側線上方横列鱗数が 10–17 であることなどによって特徴づけられる( M…
Continue Reading
魚類

044-036

奄美群島沖永良部島から得られたモンガラカワハギ科ソロイモンガラ(川間公達・本村浩之)

モンガラカワハギ科ソロイモンガラ属 Melich-thys は,口が端位であること,歯が白いこと,両顎の先端の歯が門歯状であること,鰓孔後部に骨質の肥大鱗があること,眼前に 1 縦溝があること,背鰭第…
Continue Reading
魚類

044-035

宇治群島から得られた魚類 3 種の記録(畑晴陵・川間公達・本村浩之)

宇治群島は南さつま市笠沙町野間岬の南西約70 km ( 31°11ʹN, 129°27ʹE 付近),甑列島の南方,草垣群島の北方に位置する無人島のみからなる群島である.群島を形成する主な島は宇治島(家…
Continue Reading