作者アーカイブ: Nature of Kagoshima 編集部

昆虫類

048-005

ナガセクロツチバチ(ハチ目:ツチバチ科)の 追加記録とメスの再発見(阿部純大・河野太祐)

ツチバチ科は有剣ハチ類に含まれる比較的大 型のハチであり,日本からは 4 属 25 種が記録さ れている(三田,2020).このうち,ミヘヤツチ バチ属 Liacos は,ツマキツチバチ L. ery…
Continue Reading
甲殻類

048-004

日本初記録の 2 種を含む南日本産ヒラアワツブガニ属および ケブカアワツブガニ属(十脚目:短尾下目:オウギガニ科)(前之園唯史)

Five xanthid species, Forestiana granulata (Krauss, 1843), F. scabra (Odhner, 1925), Gaillardiellus …
Continue Reading
甲殻類

048-003

トカラ列島横当島沿岸における サザナミショウグンエビ Enoplometopus voigtmanni Türkay, 1989 (甲殻亜門十脚目ショウグンエビ科)の脱皮殻に基づく記録(上野大輔・櫛田優花・小松浩典)

The reef lobster Enoplometopus voigtmanni Türkay, 1989 (Crustacea: Decapoda: Enoplometopidae) is re-…
Continue Reading
昆虫類

047-066

鹿児島県固有種,ナガセクロツチバチ Liacos melanogaster Tsuneki (ハチ目:ツチバチ科)の再発見(河野太祐・松元音旺・山根正気)

A scoliid wasp, Liacos melanogaster Tsuneki, 1982, was described based on three specimens collected …
Continue Reading