Nature of Kagoshima vol.46 (カゴシマネイチャー46巻)2020年5月31日発行

- ページ 9

魚類

046-057

絶滅危惧魚類イドミミズハゼの鹿児島湾からの初めての記録(是枝伶旺・久木田直斗・本村浩之)

ハゼ科ミミズハゼ属 Luciogobius の 1 種である イドミミズハゼ Luciogobius pallidus Regan, 1940 は,河川感潮域や地下水の流れ出る海岸の砂礫間 や転石下な…
Continue Reading
魚類

046-056

鹿児島県北西部の川内川水系における定着が確認された 国内外来魚 2 種 (ハスとギギ) の標本に基づく記録(古𣘺龍星・中村潤平・是枝伶旺・米沢俊彦・本村浩之)

外来種とは自らの能力ではなく人為的に自然 分布域から分布域外へ移動させられた生物のこと を指し,特に国内に分布する生物がその生物の国 内の分布域外へ人為的に移動させられた生物のこ とを国内外来種という…
Continue Reading
扁形動物

046-055

鹿児島湾産マダイに寄生していたマダイヤツデムシ(新称) Choricotyle elongata(扁形動物:単生綱)とそのタイプ標本の観察(新田理人・菅孔太朗・長澤和也)

Two individuals of Choricotyle elongata (Goto, 1894) were found on the wall of the mouth cavity of a…
Continue Reading