アーカイブ: 5月, 2017

軟体動物

043-076

桜島袴腰におけるヒザラガイの生息場所(高山清玄・高山良政・高山真一郎)

筆者らは,以前に桜島袴腰におけるムラサキ クルマナマコの生態を観察し(高山ほか,2013), 同時期に神奈川県三浦市油壷の荒井浜海岸を数回 散策した.その際,袴腰と荒井浜海岸では,互い に海岸線のタイ…
Continue Reading
地質

043-075

南九州地熱水中のヒ素,アンチモンおよび水銀濃度の化学的研究(坂元隼雄)

近年,地熱エネルギーの開発に伴い地熱水(熱 水,温泉水など)中に含まれる各種成分が環境問 題との関連において注目されている.ヒ素,アン チモンおよび水銀などもその中に入る.それらの 濃度,存在形態,分…
Continue Reading
種子植物

043-074

鹿児島県における2016 年1 月寒波の植物への影響(相場慎一郎・冨山清升・川西基博・福元しげ子・上村文・遠城道雄・築地新光子・宮本旬子・落合晋作・永榮大樹・前田芳之)

2016 年 1 月 24 日から 25 日にかけて西日本を 寒波が襲い,鹿児島県でも各地で気温が氷点下と なった.気象庁の観測では,鹿児島市(標高 4 m) で最低気温 ℃が記録された.鹿児島市の気…
Continue Reading
原生動物

043-073

鹿児島県西部におけるGallitellia vivans Cushman の分布(橋口昭彦)

ガリテッリア・ヴィバンス Gallitellia vivans は, 原生動物界・肉質虫門・根足虫綱・有孔虫目に属 し,有孔虫のほとんどは海洋で生活するなかで, 現生する約 40 種以上の浮遊性有孔虫…
Continue Reading
棘皮動物

043-072

鹿児島湾桜島袴腰の転石海岸における ムラサキクルマナマコの生活史(原井美波・冨山清升)

鹿児島市桜島の袴腰海岸にはムラサキクルマ ナマコ Polycheira rufenscens (Brandt) が生息してお り,このムラサキクルマナマコのサイズ頻度分布 と性比の季節変化を 2010…
Continue Reading
軟体動物

043-071

鹿児島県枕崎市の陸産貝類相の生物地理学的分析(東中川荘・冨山清升)

陸産貝類は,他の動物と比較すると,移動能 力が著しく低いため,狭い範囲内においても種分 化が起こりやすい.鹿児島県は南北に約 600 km の県土を有し,九州島の本土と多くの離島で形成 されている.特…
Continue Reading