マトウダイ科カガミダイ属 Zenopsis は全世界 から少なくとも 5 有効種が認められており,日本 近 海 か ら は カ ガ ミ ダ イ Zenopsis nebulosa (Temminck and Schlegel, 1845) とイトヒキカガミ ダイ Zenopsis filamentosa Kai and Tashiro, 2019 の 2 種が知られている(Kai and Tashiro, 2019).この うち,カガミダイは Kai and Tashiro (2019) により 再記載され,日本から南シナ海,天皇海山,カリ フォルニア沿岸およびニュージーランドにかけて の環太平洋広域に分布することが知られている (Kai and Tashiro, 2019). 2019 年 1 月 24 日にトカラ列島平島沖において カガミダイ 1 個体が釣獲された.平島産の標本は 琉球列島近海における本種の確かな記録となるた め,ここに報告する.

トカラ列島平島から得られた琉球列島近海における カガミダイの確かな記録(伊藤大介・本村浩之)