フリソデウオ科魚類 Trachipteridae は世界でフ リ ソ デ ウ オ 属 Desmodema, サ ケ ガ シ ラ 属 Trachipterus,ユキフリソデウオ属 Zu の 3 属が知 られており,約 10 種が有効とされている(池田・ 中坊,2015).日本近海にはオキフリソデウオ D. lorum Rosenblatt and Butler, 1977,フリソデウオ D. polystictum (Ogilby, 1898),サケガシラ Trachipterus ishikawae Jordan and Snyder, 1901,テンガイハタ Trachipterus trachypterus (Gmelin, 1789),およびユ キフリソデウオ Zu cristatus (Bonelli, 1819) の 5 種 が分布する(藤井,1984;林・瀬能,2013). これまでユキフリソデウオは,北海道の日本 海および太平洋沿岸,青森県津軽海峡から山口県 萩市の日本海沿岸,神奈川県三崎から紀伊半島の 太平洋沿岸,大阪府岸和田市,大分県別府湾,小 笠原諸島,東シナ海,九州 ― パラオ海嶺,沖縄 諸島から記録されていた(藤井,1984;林・瀬能, 2013).2011 年 5 月 8 日にユキフリソデウオと同 定される 1 個体が鹿児島県大隅半島東岸の内之浦 湾で採集された.本標本は鹿児島県におけるユキ フリソデウオの標本に基づく初めての記録となる ため,ここに報告する.

鹿児島県内之浦湾から得られたユキフリソデウオ Zu cristatus(小枝圭太・畑晴陵・本村浩之)