ギス属 Pterothrissus は長らく東アジアに固有のギス P. gissu Hilgendorf, 1877 と大西洋東部に分布する Nemossis belloci (Cadenat, 1937) の 2 種を含むとされてきたが,上神経骨を有する(N. bellociでは上神経骨を欠く)ことなどの特徴により,2属に区分された(Hidaka et al., 2016).ギスは北海道から九州南岸にかけての日本沿岸に広く分布するが,琉球列島沿岸における記録は沖縄舟状海盆から得られたものを報告したもののみに限られる(町田,1984;藍澤・土居内,2013; Hidaka et al., 2016).2017 年 3 月 22 日,奄美大島における魚類相調査において,2 個体のギスが採集された.これらの標本は奄美大島近海における本種の標本に基づく初めての記録となるため,ここに報告する.

奄美大島から得られたギス科魚類ギス(畑晴陵・岩坪洸樹・本村浩之)