ニザダイ科テングハギ属のシノビテングハギ Naso tergus Ho, Shen and Chang, 2011 は,タイプ産 地である台湾のほか,フィリピンおよび日本のト カラ列島中之島からのみ分布が確認されていた (Ho et al., 2011; 松 沼・ 本 村,2013;Matsunuma et al., 2013).2014 年 5 月に,沖縄県那覇市の鮮 魚店(泊いゆまち)で 1 個体のシノビテングハギ が得られた.奄美群島から八重山諸島までの琉球 列島で漁獲された本標本は,日本国内におけるシ ノビテングハギの 2 例目の記録であり,南日本を 含める東アジア周辺海域における本種の広域分布 を支持する.日本とその周辺海域における魚類の 分布とその形成要因を理解するためには証拠標本 に基づく分布情報の蓄積が重要であり,これに寄 与するためにも本標本を記載し報告する.

琉球列島から得られたニザダイ科魚類 シノビテングハギ Naso tergus の記録(松沼瑞樹・桜井雄・本村浩之)