アジ科魚類のヨコヅナマルコバン Trachinotus anak Ogilby, 1909 は,長いあいだ,台湾とオース トラリア,ニューカレドニアからのみ知られてい たが,2018 年 11 月 24 日に鹿児島県南さつま市 笠沙町沖から大型の 1 個体(体長 748.0 mm)が 漁獲され,これが本種の日本における唯一の記録 とされている(和田ほか,2019). 2019 年 12 月 23 日に著者は福岡県の中央卸売 市場鮮魚市場(長浜市場)にて仕入れられた “ コ ガネマルコバン ” を親しい仲卸の方と地元鮮魚店 の店主からのクリスマスプレゼントとしていただ いた.この個体は長崎県対馬市厳原町漁協の定置 網で漁獲されたものであった.同個体を調理中に 発達した鼻骨があることに気が付き,ヨコヅナマ ルコバンであることが分かった.本個体は日本か ら 2 例目の記録となり,さらに本種の北限記録と なるため,ここに報告する.

長崎県対馬から得られた日本における 2 個体目の アジ科魚類ヨコヅナマルコバン(伊藤柚貴)