オオメメダイ科 Ariommatidae はオオメメダイ 属 Ariomma 1 属 か ら の み な り(Haedrich, 1967; Haedrich and Horn, 1972; Last, 2001),日本からは ミ ナ ミ メ ダ イ A. brevimanum (Klunzinger, 1884), マルイボダイ A. indicum(Day, 1871),およびオ オメメダイ A. luridum Jordan and Snyder, 1904 の 3 種が知られている(中坊・土居内,2013).その うちミナミメダイはこれまで鹿児島県内において 奄美群島与論島近海,トカラ列島口之島近海,お よび薩摩半島西岸から知られている(畑,2014; 畑ほか,2016). 2013 年 6 月 14 日に鹿児島湾から 1 個体のミナ ミメダイが採集された.本標本は同海域における 本種の標本に基づく初めての記録となるため,こ こに報告する.

鹿児島湾から得られたオオメメダイ科魚類ミナミメダイ(畑晴陵・岩坪洸樹・本村浩之)