ウツボ科魚類 Muraenidae は日本国内で 10 属 59 種が知られており,そのうちウツボ亜科ウツ ボ属 Gymnothorax は 38 種が報告されている(波 戸 岡,2013; 田 代 ほ か,2014; 小 枝・ 秋 田, 2017). ニ セ ゴ イ シ ウ ツ ボ Gymnothorax isingteena (Richardson, 1845) は韓国、日本からインドネシア に か け て の 西 太 平 洋 に 広 く 分 布 し(Allen and Erdmann, 2012; Smith, 2012; 波 戸 岡,2013), 日 本国内では八丈島,伊豆半島,紀伊半島,四国太 平洋沿岸,大隅諸島,琉球列島,および南大東島 より報告されている(南大東村誌編集委員会, 1990;波戸岡,1997;阪本ほか,2007; Motomura et al., 2010; 波 戸 岡,2013; 池 田・ 中 坊,2015; Koeda et al., 2016; 鏑 木,2016; Motomura and Harazaki, 2017;小枝・本村,2017). 2007 年 12 月に薩摩半島東シナ海沿岸の笠沙町, 2012 年 2 月 22 日に大隅半島太平洋沿岸の内之浦 湾の定置網においてニセゴイシウツボがそれぞれ 1 個体ずつ採集された.これらの標本は本種の鹿 児島県本土および九州からの初めての記録となる ほか,写真の記録から本種が鹿児島県本土に広く 分布することが確認されたため,ここに報告する.

鹿児島県本土初記録のニセゴイシウツボ(中村潤平・小枝圭太・畑晴陵・本村浩之)