キ ン メ ダ イ 目 キ ン メ ダ イ 科(Beryciformes: Berycidae)は日本国内で 2 属 4 種が確認されて いる(林,2013).本報告では,鹿児島大学総合 研究博物館(KAUM)に所蔵されている鹿児島 県産のキンメダイ科魚類標本を調査した.その結 果, ナ ン ヨ ウ キ ン メ Beryx decadactylus (Cuvier, 1829),フウセンキンメ Beryx mollis Abe, 1959,お よびキンメダイ Beryx splendens Lowe, 1834 が確 認された.また,2016 年 2 月 24 日に鹿児島県枕 崎 市 岩 戸 山 南 方 か ら 1 個 体 の キ ン メ ダ マ シ Centroberyx druzhinini (Busakhin, 1981) が採集され た.これまで九州から本種は記録されていないた め,鹿児島県から得られたキンメダマシの記載を あわせて報告する.なお,ナンヨウキンメが種子 島と奄美大島から,フウセンキンメが鹿児島県本 土と種子島から,キンメダイが鹿児島県本土,大 隅諸島,口之島近海,および奄美大島からのそれ ぞれ標本に基づく初記録となる.

鹿児島県のキンメダイ科魚類(畑晴陵・岩坪洸樹・原口百合子・森幸二・本村浩之)