Nature of Kagoshima vol.39 (カゴシマネイチャー39巻)2013年5月21日発行

- ページ 6

魚類

039-006

イレズミオオメエソ Synodus oculeus の 鹿児島県与論島からの記録(笹木大地・本村浩之・木村清志)

エソ科魚類 Synodontidae は世界で 4 属約 57 種 が知られており(Nelson, 2006),日本近海にも 4 属 23 種が分布し,このうちアカエソ属 Synodus Scopol…
Continue Reading
魚類

039-005

鹿児島県から得られたニシン科ホシヤマトミズン Amblygaster sirm の記録(畑晴陵・伊東正英・石森博雄・本村浩之)

ニシン科魚類 Clupeidae は世界で 57 属約 188 種が知られており(Nelson, 2006),日本近海には 11 属 17 種が分布する(青沼・柳下,2013).ヤ マトミズン属 Am…
Continue Reading
魚類

039-004

鹿児島県本土から得られたウツボ科 シマアラシウツボ Echidna polyzona の記録(田代郷国・本村浩之)

ウナギ目ウツボ科(Anguilliformes: Muraenidae) はキカイウツボ亜科とウツボ亜科の 2 亜科からな り,世界で 15 属 197 種が報告されている(Smith, 2012).…
Continue Reading
両生類

039-003

鹿児島県産カスミサンショウウオの産卵生態と 生息環境モデルを用いた生息域推定(宅間友則・今吉努・鮫島正道)

カスミサンショウウオ(Hynobius nebulosus)は, サンショウウオ目サンショウウオ科に属し,愛知 県以西に分布する代表的なサンショウウオ類であ る.鹿児島県は分布域の最南端に当たり,県内…
Continue Reading
両生類

039-002

高速道路建設にともなうカスミサンショウウオ生息地の環境保全措置 ― 移動経路の確保 ―(鮫島正道・中村麻理子・宅間友則)

道路が我々の生活にとって,なくてはならない ものであることは言うまでもない.にもかかわら ず,道路を建設する際に,森林地域や農村にある 自然を消失させ,そこに生育・生息する多様な生 物の種と,それらが…
Continue Reading
哺乳類

039-001

徳之島における希少種リュウキュウテングコウモリ Murina ryukyuana の生態(船越公威・北之口卓志・田中広音・大坪将平・大平理紗・内原愛美)

リュウキュウテングコウモリ Murina ryukyuana は,沖縄島北部のヤンバルの森林で 1996 年に発 見され,同時に発見されたヤンバルホオヒゲコウ モリ Myotis yanbarensi…
Continue Reading