Nature of Kagoshima vol.39 (カゴシマネイチャー39巻)2013年5月21日発行

- ページ 4

魚類

039-018

鹿児島県から得られたワタリガニ科甲殻類 3 種の記録(岩坪洸樹・岩坪政光)

ワタリガニ科甲殻類(Decapoda: Portunidae)は, 甲が平たく横に幅広いこと,額は幅広く歯がある こと,前側縁に 2–9 歯あり,最後の歯の部分で甲 幅が最大となること,第 1 触覚が…
Continue Reading
魚類

039-017

鹿児島県与論島から採集されたタラバエビ科甲殻類 (Decapoda: Pandalidae)5 種(岩坪洸樹)

タラバエビ科ミノエビ属(Pandalidae: Hetero- carpus)は,日本周辺海域から 6 種が記録されて おり(Chace, 1985;林,1986,2007;山本・長澤, 2011),…
Continue Reading
魚類

039-016

鹿児島県与論島から採集されたソリハシコモンエビ Urocaridella sp.(岩坪洸樹)

ソリハシコモンエビ Urocaridella sp. はサンゴ 礁の岩のくぼみや洞穴の中などに生息し,そこに 来る魚類の口,鰓腔内,および体表などに付いた 寄生虫を食べる,魚類のクリーニングを行うこと…
Continue Reading
魚類

039-015

大隅半島産淡水性カニ類 2 種の体表に付着していた 截頭類ヤドリイツツノムシ属の 1 種(ヤドリイツツノムシ科)(大川内浩子・上野大輔・宮崎亘・亀崎直樹)

Specimens of a species of the genus Temno- sewellia Damborenea and Cannon (Temnocephalida: Temnoceph…
Continue Reading
魚類

039-014

いおワールドかごしま水族館のアケボノハゼ Nemateleotris decora (スズキ目:クロユリハゼ科)飼育個体から得られた 寄生性カイアシ類リュウノヒゲ(新称) Serpentisaccus magnificus(管口目:ペンネラ科)(上野大輔 ・大川内浩子・出羽尚子・今北大介)

A mesoparasitic copepod, Serpentisaccus magnificus Brasiola, 1979 (Siphonostomatoida: Pen- nellidae)…
Continue Reading
魚類

039-013

奄美群島与論島から採集されたクロユリハゼ科魚類 ゼブラハゼ Ptereleotris zebra(岩坪洸樹・本村浩之)

クロユリハゼ科魚類(Ptereleotridae)は,体が 細長く側扁し,腹鰭が左右に分かれ,ほとんどの 種が遊泳性であることが特徴であり,日本から 5 属 25 種 が 知 ら れ て い る( 鈴…
Continue Reading