タグアーカイブ: 鹿児島大学総合研究博物館

魚類

043-051

鹿児島大学総合研究博物館に所蔵されている胃内容物魚類標本(小枝圭太・本村浩之)

食物資源の獲得は,あらゆる動物が生命を維持 するための必須事項のひとつである.主要食物の タイプや捕食方法といった食性を解明すること は,種間の関係を明らかにする有力な方法のひと つであり,対象とする…
Continue Reading
魚類

042-051

鹿児島大学総合研究博物館に保存されていた マンボウ属魚類標本の形態的種同定(澤井悦郎)

マンボウ属魚類は世界中の温帯・熱帯海域に分 布し,全長 3 m 以上,体重 2 t 以上の巨体になる ことから,標本の採集,運搬,保存が非常に困難 な魚である(山野上・澤井,2012).ミトコンド リ…
Continue Reading