タグアーカイブ: 陸産貝類

軟体動物

047-063

鹿児島市内神社の社寺林における陸産貝類の分布(宮里優斗・冨山清升)

南北に約 600 km ある広大な県土を持つ鹿児島 県は,九州島の本土と約 30 の離島で形成されて いる.このため,その気候は温帯から亜熱帯まで 属しており,特に離島では亜熱帯気候に属する 島々が多…
Continue Reading
軟体動物

047-053

鹿児島県鹿児島市・南九州市における陸産貝類の分布(古谷圭汰・冨山清升)

鹿児島県は東西に約 270 km,南北には約 600 km にも及ぶ広大な土地を有し,その中にはおよ そ 30 もの離島が含まれている.これらの離島に は,気候帯が亜熱帯に属しているものもあり,日 本…
Continue Reading
軟体動物

047-046

鹿児島市松元町の二次林における陸産貝類の定性的調査(轟木直人・冨山清升)

二次林とは,人の手によって管理された人工 林(スギやヒノキなど)などの自然を指す.松元 町は鹿児島市から西に 10 km ほどのところにあ り,鹿児島市の近郊でありながらもそのような二 次的な自然が多…
Continue Reading
軟体動物

046-079

鹿児島県薩摩半島の東シナ海側における陸産貝類の分布(牧本里穂・冨山清升)

鹿児島県は日本の西南部に位置し,大きく本 土と離島の2つの地域分かれている.これまで, 離島の多くで陸産貝類の分布調査が行われていた が,県本土の詳しい生物地理学的な分布調査の研 究は比較的少ない.そ…
Continue Reading
軟体動物

043-070

鹿児島県と宮崎県の県境における陸産貝類の分布(田口晃平・冨山清升)

南九州地方に位置する鹿児島県は,年間を通 し,日本列島の中でも気候が温暖である.また, 数多くの自然にも恵まれ,生物多様性も豊かな地 域である.その中で陸産貝類は移動範囲が狭く, その地域の生物多様性…
Continue Reading
軟体動物

043-067

鹿児島市北部における陸産貝類の分布(君付雄大・冨山清升)

鹿児島県は,南北に広大な土地を有し,多種 多様な生態系が見られ,生物が分布している.そ の中で,陸産貝類は乏しい移動能力のため,独自 の気候に適した固有種が多く発見されてきた.鹿 児島県の離島は本土と…
Continue Reading
12