タグアーカイブ: 記録 - ページ 2

魚類

047-001

宮崎県沿岸から得られた標本に基づく メジロザメ科魚類ハナザメの記録(中島田正希・黒木健介・緒方悠輝也)

Two specimens of Carcharhinus brevipinna (Carchar- hinidae) (751−798 mm total length) were collected…
Continue Reading
魚類

046-102

鹿児島県薩摩半島西岸から得られた国内 2 例目のカガヤキミゾイサキ, および過去 20 年間に同海域から新種 ・ 日本初記録種として 記録された魚類リスト(藤原恭司・伊東正英・本村浩之)

イサキ科ミゾイサキ属 Pomadasys Lacepède, 1802 は背鰭起部に前向棘を欠くこと,下顎腹面の先端 に 2 つの小孔をもち,ヒゲを欠くこと,および下 顎正中線上に細長い溝をもつことに…
Continue Reading
魚類

046-095

鹿児島県薩摩半島南岸から得られた魚類 4 種の記録(古𣘺龍星・是枝伶旺・本村浩之)

近年,鹿児島県薩摩半島沿岸から鹿児島県本土 初記録または九州沿岸初記録となる魚類が次々と 報告されており(例えば森下・本村 2019;萬代ほ か,2019;上城ほか,2019;藤原・本村,2019; …
Continue Reading
魚類

046-092

遠州灘から得られたベニマトウダイの記録と 本種の成長変化に関する新知見(手良村知功・藤川大学・和田英敏)

ベニマトウダイ科ベニマトウダイ属 Parazen Kamohara, 1935 は全世界からベニマトウダイ Para- zen pacificus Kamohara, 1935 のみが知られており (…
Continue Reading
環形動物

046-086

鹿児島湾で発見された小型ツバサゴカイ科環形動物の記録(三浦知之)

鹿児島湾は,陸域に囲まれた峡湾で,水深は 一部が 200 m を超え,また,湾奥部にはタギリと して知られる火山活動に関連する独特の生物相に も特徴付けられている.湾奥内陸の霧島山系から, 湾外に広が…
Continue Reading
魚類

046-056

鹿児島県北西部の川内川水系における定着が確認された 国内外来魚 2 種 (ハスとギギ) の標本に基づく記録(古𣘺龍星・中村潤平・是枝伶旺・米沢俊彦・本村浩之)

外来種とは自らの能力ではなく人為的に自然 分布域から分布域外へ移動させられた生物のこと を指し,特に国内に分布する生物がその生物の国 内の分布域外へ人為的に移動させられた生物のこ とを国内外来種という…
Continue Reading