タグアーカイブ: 記録

魚類

鹿児島県薩摩半島南岸から得られた ミナミサルハゼとカマヒレマツゲハゼの記録 (ハゼ科 : サルハゼ属) および両種の生息環境に関する新知見(古𣘺龍星・是枝伶旺・赤池貴大・本村浩之)

ハゼ科ゴビオネルス亜科サルハゼ属 Oxyurich- thys Bleeker, 1857 は先端が二叉した幅広い第 3 神 経棘をもつ,頭部の前眼肩甲管に開孔 A’,B,C, D(S),F,H’ が…
Continue Reading
魚類

モヨウキカイウツボの奄美群島からの初めての記録, 本種の国内における分布記録の再検討, および水中写真に基づくUropterygius cf. polyspilus の記録(和田英敏・本村浩之)

ウツボ科キカイウツボ属Scuticaria は,肛門が 体中央部よりはるかに後方に位置する,尾部が非 常に短い,不対鰭が不明瞭で,尾部の後端部にの み存在する,両顎に2 列の鋭い円錐歯列をもつ, およ…
Continue Reading
扁形動物

薩摩半島南西岸から得られたオオクチイケカツオの 日本における 3 個体目の記録および ブリハダムシの新たな宿主事例(和田英敏・伊東正英・本村浩之)

During ichthyofaunal surveys of from Kagoshima Prefecture, Japan, a single adult specimen ( mm stand…
Continue Reading
魚類

チカメタカサゴの日本における成魚 3 個体目の記録(和田英敏・本村浩之)

フエダイ科セダカタカサゴ属 Pinjalo は,背鰭基底が部分的に鱗に覆われる,鋤骨に歯帯をもつ,第 1 鰓弓の下枝鰓耙数が 20 以下,背鰭が 11–12棘かつ 13–15 軟条,目の中心がほぼ体軸…
Continue Reading
魚類

カタクチイワシ科魚類タイワンアイノコイワシの 志布志湾からの確かな記録(畑晴陵・本村浩之)

カタクチイワシ科タイワンアイノコイワシ属魚類 Encrasicholina は,尾鰭が二叉型であること,腹鰭の前方にのみ稜鱗を有し,背鰭前方と腹鰭後方には稜鱗を欠くこと,尾舌骨が露出し,鰓膜と峡 部 …
Continue Reading