タグアーカイブ: 記録

甲殻類

048-003

トカラ列島横当島沿岸における サザナミショウグンエビ Enoplometopus voigtmanni Türkay, 1989 (甲殻亜門十脚目ショウグンエビ科)の脱皮殻に基づく記録(上野大輔・櫛田優花・小松浩典)

The reef lobster Enoplometopus voigtmanni Türkay, 1989 (Crustacea: Decapoda: Enoplometopidae) is re-…
Continue Reading
種子植物

047-031

リュウキュウマユミを下甑島に記録する(田金秀一郎・山崎海都)

リュウキュウマユミ(Euonymus lutchuensis T. Itô)はニシキギ科の樹高 2–4 m の常緑低木で, 琉球列島を中心に分布する日本固有種である(初 島,1975).鹿児島県では島…
Continue Reading
軟体動物

047-026

‘ 生きている化石 ’ ガクバンゴウナ科貝類の南九州での記録(三浦知之)

Warén (2013) はガクバンゴウナ科貝類を約 億年前の古生代石炭紀に化石が見つかる巻き貝の グループとして ‘ 生きている化石 living fossils’ の 一つに、本科を含めた.従来,…
Continue Reading
甲殻類

047-024

屋久島におけるテンジクダイ科魚類 3 種とキンメモドキ(ハタンポ科) の頭部にみられたウオノギンカ属のエガトイド幼体 (甲殻亜門:等脚目:ウオノエ科)の記録(齋藤暢宏・原崎森)

Infections of aegathoid stage of cymothoid isopod genus Anilocra (Crustacea) attaching on the heads …
Continue Reading
甲殻類

047-015

与論島のアンキアライン洞窟から採集された ドウクツベンケイガニ Karstarma boholano (Ng, 2002) (十脚目:短尾下目:ベンケイガニ科)の記録(藤田喜久・鈴木廣志)

An endangered cavernicolous crab, Karstarma bo- holano (Ng, 2002), is recorded for the first time on…
Continue Reading