タグアーカイブ: 確認

魚類

046-089

平島における魚類相調査で確認された トカラ列島記録のハタ科魚類 4 種(中村潤平・本村浩之)

トカラ列島は屋久島と奄美大島の間に位置し, 7 つの有人島(口之島,中之島,諏訪之瀬島,平島, 悪石島,小宝島,および宝島)と 5 つの無人島(臥 蛇島,小臥蛇島,小島,上ノ根島,および横当島) から…
Continue Reading
魚類

046-056

鹿児島県北西部の川内川水系における定着が確認された 国内外来魚 2 種 (ハスとギギ) の標本に基づく記録(古𣘺龍星・中村潤平・是枝伶旺・米沢俊彦・本村浩之)

外来種とは自らの能力ではなく人為的に自然 分布域から分布域外へ移動させられた生物のこと を指し,特に国内に分布する生物がその生物の国 内の分布域外へ人為的に移動させられた生物のこ とを国内外来種という…
Continue Reading
魚類

046-044

屋久島初確認のアカオビハナダイ (ハタ科ハナダイ亜科) および明治時代から現在までに屋久島から確認された魚類の総種数(本村浩之・原崎森)

2019 年 11 月 5 日,第 2 著者によって,屋久島 の一湊沖(30°27ʹ34ʺN, 130°29ʹ24ʺE)水深 20 m の 海底付近でアカオビハナダイ Pseudanthias rub…
Continue Reading
哺乳類

040-002

トカラ列島口之島で確認されたテン Martes melampus(稲留陽尉・塩谷克典・岡田滋 ・鹿児島県環境林務部自然保護課)

トカラ列島は,鹿児島県の屋久島と奄美大島 の間に位置し,有人島 7 島,無人島 5 島で構成さ れている.悪石島と小宝島の間には,生物地理学 上の区系分布境界線である渡瀬線が存在し,旧北 区と東洋区そ…
Continue Reading
藻類

039-029

出水平野で確認されたオキチモズク(Nemalionopsis tortuosa) の生育状況(稲留陽尉・山本智子)

オキチモズクは,日本特産の淡水紅藻類であり, 浅い小流中の石に付着する.晩秋から晩春の時期 に周辺の水温より高い流水中に生育する(熊野, 2000).1938 年に愛媛県旧川内町(現在の東温市) のお…
Continue Reading
藻類

037-021

新種発見から半世紀ぶりに確認されたカタミノフクロツナギ Chamaebotrys lomentariae (Tanaka et Nozawa) Huisman (紅色植物門マサゴシバリ目)(木森万奈生・天野裕平・寺田竜太)

鹿児島県種子島と馬毛島の周辺は,平坦な海 底が水深 30–60 m にかけて広範囲に広がってい る. 本 海 域 か ら は, シ ン カ イ ユ ナ Chondria mageshimensis T…
Continue Reading
12