タグアーカイブ: 知見

甲殻類

047-025

北海道斜里川産オショロコマに寄生していたオショロコマナガクビムシ および北日本における宿主と分布に関する知見(長澤和也・河合幸一郎)

A female of Salmincola edwardsii (Olsson, 1869) (Copepoda: Lernaeopodidae) was collected from the le…
Continue Reading
甲殻類

047-021

ミナミメダカに寄生していた大分県初記録のイカリムシと 大分県産淡水魚の寄生虫相に関する知見(長澤和也・立川淳也・宮島尚貴・新田理人)

Postmetamorphic adult females of Lernaea cyprina- cea Linnaeus, 1758 (Copepoda: Lernaeidae) were col…
Continue Reading
魚類

044-022

鹿児島県から得られたカラチョウザメの形態学的 ・ 生態学的知見(畑晴陵・山田守彦・本村浩之)

チョウザメ科魚類の 1 種,カラチョウザメAcipense sinensis Gray, 1835 は体重 560 kg に達し,本科魚類の最大種として知られ,長江をおもな産卵河川とした遡河回遊魚であ…
Continue Reading
魚類

043-050

鹿児島県産ヤリマンボウMasturus lanceolatus 若魚の 成熟度および食性に関する若干の知見(澤井悦郎・山田守彦)

ヤリマンボウ Masturus lanceolatus(Liénard, 1840) は,日本国内の幅広い地域から出現が確認されて いるが,本種の出現自体は稀であるため,生態的 知見は非常に乏しい(波…
Continue Reading
魚類

042-043

下甑島と奄美大島から得られたキツネブダイ Hipposcarus longiceps の 分布北限記録および性的二型に関する知見(小枝圭太・本村浩之)

ブ ダ イ 科 Scaridae は 10 属 約 80 種 が 知 ら れ (Bellwood, 1994),そのうち日本近海に 7 属 36 種 が分布している(島田,2013).キツネブダイ属 …
Continue Reading
魚類

042-042

標本に基づくヒノマルテンス(ベラ科)の 奄美大島と加計呂麻島からの記録, および成長に伴う形態変化に関する知見(福井美乃・小枝圭太・本村浩之)

ベラ科のヒノマルテンスIniistius twistii (Bleeker, 1856) は,インド・西太平洋に分布し(Allen and Erdmann, 2012; Akhilesh et al.…
Continue Reading