タグアーカイブ: 生息環境

魚類

046-016

鹿児島県薩摩半島南岸から得られた ミナミサルハゼとカマヒレマツゲハゼの記録 (ハゼ科 : サルハゼ属) および両種の生息環境に関する新知見(古𣘺龍星・是枝伶旺・赤池貴大・本村浩之)

ハゼ科ゴビオネルス亜科サルハゼ属 Oxyurich- thys Bleeker, 1857 は先端が二叉した幅広い第 3 神 経棘をもつ,頭部の前眼肩甲管に開孔 A’,B,C, D(S),F,H’ が…
Continue Reading
無脊椎動物

040-028

鹿児島湾の重富干潟における底生生物相及びその生息環境の変化(上野綾子・佐藤正典・山本智子)

干潟とは川から運ばれた砂泥が堆積してできた 地形で,波浪が少なく潮の満ち引きが大きい内湾 などに形成される.そこに棲むさまざまな種の動 物が,有機物の除去や生態系内の物質循環に関し て重要なはたらきを…
Continue Reading
昆虫類

039-022

希少種フジジガバチ(ハチ目:アナバチ科)の九州における 生息環境について(河野太祐・山元宣征)

フジジガバチ Ammophila atripes japonica Kohl, 1906(図 1–2)はアナバチ科の有剣ハチ目昆虫で, メスの体長は 30 mm 前後,オスではやや小型で 25 mm …
Continue Reading