タグアーカイブ: 桜島

軟体動物

鹿児島県桜島袴腰海岸におけるゴマフニナの生活史 — 精子と卵子の形成季節と性比の検討 —(山角公彦・冨山清升・吉本健)

ゴマフニナ Planaxis sulcatus (Born, 1778) は,盤足目ゴマフニナ科に属する巻貝で,房総半島以南,インド,西太平洋域に分布し,潮間帯下部の岩礁上に生息している.本種の生態に…
Continue Reading
軟体動物

鹿児島県桜島袴腰海岸におけるアラレタマキビの サイズ頻度分布の季節変動(岩重佑樹・冨山清升・川野勇気)

アラレタマキビ Nodilittorina radiata (Souleyet in Eydoux & Souleyet, 1852) はタマキビ科 Littorinidaeに属する雌雄異体の巻貝であ…
Continue Reading
軟体動物

鹿児島県桜島袴腰海岸における クジャクガイ Septifer bilocularis (Linnaeus, 1758) の生活史調査 — 殻の外部生長線解析に基づく年齢推定 —(前園浩矩・冨山清升)

クジャクガイ Septifer bilocularis (Linnaeus, 1758)はイガイ目イガイ科の二枚貝で,房総半島・能登半島以南,熱帯インド・西太平洋の潮間帯から水深 10m までの岩礁に…
Continue Reading
軟体動物

桜島袴腰の転石海岸におけるイシダタミガイ (Monodonta labio confusa) の生態学的研究 —ω 指数を用いた共存する複数種の巻貝類の種間関係の分析 — (橋野智子・冨山清升)

鹿児島県の桜島には溶岩によって形成された転石海岸があり,その潮間帯には数 m の岩から数cm の小石まで様々な大きさの転石が存在する.そして,転石層の厚さも下層の砂が見える程度から数 10cm の深さ…
Continue Reading
軟体動物

桜島の火山溶岩の転石海岸におけるカヤノミカニモリ Clypeomorus bifasciata (G. B. Sowerby II, 1855) の生活史(吉田稔一・冨山清升)

鹿児島県の桜島にある溶岩性転石海岸である袴腰海岸には,複数の肉食貝類が生息している.そのなかでもカヤノミカニモリ Clypeomorus bifasci-ata は普通に見られる種であるが研究対象とさ…
Continue Reading