タグアーカイブ: 宇治群島

魚類

044-035

宇治群島から得られた魚類 3 種の記録(畑晴陵・川間公達・本村浩之)

宇治群島は南さつま市笠沙町野間岬の南西約70 km ( 31°11ʹN, 129°27ʹE 付近),甑列島の南方,草垣群島の北方に位置する無人島のみからなる群島である.群島を形成する主な島は宇治島(家…
Continue Reading
魚類

043-046

宇治群島から得られた鹿児島県2 例目のキビレカワハギ(畑晴陵・本村浩之)

カワハギ科ウマヅラハギ属 Thamnaconus は雌 雄ともに背鰭前部の背縁と臀鰭前部の腹縁が伸長 すること,第 1 背鰭棘後側面の棘が側方を向くこ と,腰骨の可動部が小さいこと,腹鰭が腰骨の後 端…
Continue Reading
魚類

042-019

宇治群島から得られたシキシマハナダイ Callanthias japonicus(畑晴陵・土田洋之・本村浩之)

シキシマハナダイ科魚類 Callanthiidae は,嗅房 が扁平で嗅板を欠くこと,側線が背鰭基底近くを 走り,背鰭基底後端付近または尾柄背縁側部に至 ること,体側鱗が孔や溝を有することなどで特徴 …
Continue Reading
魚類

041-004

宇治群島宇治島と奄美群島喜界島から得られたウミヘビ科魚類 モヨウモンガラドオシ Myrichthys maculosus(畑晴陵・日比野友亮・伊東正英・本村浩之)

ゴイシウミヘビ属 Myrichthys は臼歯状の歯を もち,両顎と鋤骨に複数歯列を有すること,胸鰭 が短く,基底部が幅広いこと,背鰭起部が鰓孔直 上よりもはるかに前方に位置することなどの特徴 をもち…
Continue Reading