タグアーカイブ: 北限記録 - ページ 2

魚類

044-006

奄美大島から得られた薩南諸島初記録および北限記録の イトヨリダイ科魚類ジャバイトヨリ(畑晴陵・前川隆則・栗岩薫・中江雅典・本村浩之)

イトヨリダイ科イトヨリダイ属のジャバイトヨリ Nemipterus tambuloides (Bleeker, 1853) は,アンダマン海から日本,フィリピン,インドネシアにかけてのインド・西太平洋…
Continue Reading
魚類

044-005

奄美大島から得られた薩南諸島初記録および北限記録のワニトラギス(畑晴陵・前川隆則・栗岩薫・中江雅典・本村浩之)

トラギス科魚類は日本近海において 29 種が知られる(荻原・遠藤,2011;島田,2013;日比野ほか,2013). そ の う ち, ワ ニ ト ラ ギ ス Ryukyupercis gushike…
Continue Reading
魚類

043-041

奄美大島から得られた分布北限記録のシロオビブダイ(小枝圭太・畑晴陵・前川隆則・本村浩之)

ブ ダ イ 科 Scaridae は 10 属 約 80 種 が 知 ら れ (Bellwood, 1994),そのうち日本近海に 7 属 36 種 が分布する(島田,2013).アオブダイ属 Sca…
Continue Reading
魚類

043-040

鹿児島県口永良部島から得られた ヤシャベラCheilinus fasciatus の分布北限記録(木村祐貴・松尾怜)

ベラ科モチノウオ属 Cheilinus は世界に 8 種が 知られており,そのうち日本にはアカテンモチノ ウオ Cheilinus chlorourus (Bloch, 1791),ヤシャベ ラ Ch…
Continue Reading
魚類

043-024

内之浦湾から得られた北限記録のサクラアジ(畑晴陵・本村浩之)

アジ科ムロアジ属 Decapterus は側線後部に稜鱗 が発達する,尾柄部に上下 1 対の小離鰭を有する, 肩帯後縁に上下に 2 個の突起を有するなどの特徴 をもち(Suzuki, 1962; Gu…
Continue Reading
魚類

043-020

九州初記録ならびに分布北限記録更新のセスジタカサゴイシモチ(岩坪洸樹・橋口亘・本村浩之)

スズキ目タカサゴイシモチ科魚類(Perciformes: Ambassidae)は日本国内から 6 種が知られており, いずれも標準体長が最大でも 10 cm に満たない小 型種である(宮原,2009…
Continue Reading