タグアーカイブ: 北限記録

魚類

046-076

三重県志摩市から得られたシノビテングハギの 三重県初記録および北限記録(髙橋夢加・木村清志)

ニザダイ科テングハギ属(Acanthuridae, Naso) は尾柄側面に不可動の骨質板を 1–2 個もつニザダ イ科魚類で,インド・太平洋域から 20 有効種が 認めら れ(Randall, 20…
Continue Reading
魚類

046-011

薩摩半島西岸から得られた北限記録のオオフエフキ(和田英敏・伊東正英・本村浩之)

フエフキダイ科は美味であることから刺網,追 い込み網,延縄,および一本釣りなどの漁法で盛 んに漁獲され,食用とされる水産上重要分類群で ある(佐藤,1984).本科魚類は 5 属 44 有効種が 認 …
Continue Reading
魚類

045-042

薩摩半島西岸から得られた北限記録のセイタカヒイラギ(畑晴陵・伊東正英・岩坪洸樹・本村浩之)

セイタカヒイラギ Leiognathus equulus (Forsskål, 1775) は,インド・西太平洋に広く分布するヒイラギ科魚類の 1 種である(Woodland, 2001;瀬能,201…
Continue Reading
魚類

045-038

薩摩半島西岸から得られた分布北限記録のシラヌイハタ(中村潤平・伊東正英・本村浩之)

シラヌイハタ Epinephelus bontoides (Bleeker, 1855)は,西太平洋の熱帯・亜熱帯域に散在的に分布する標準体長 50 cm に達する中型ハタ科魚類であり,本科魚類におい…
Continue Reading
魚類

045-019

鹿児島県沖永良部島から得られた北限記録のヒラウミタケハゼ および本種の生態学的新知見(和田英敏・萩原清司・本村浩之)

ハゼ科ウミショウブハゼ属は,世界で 17 種が有 効 と さ れ て お り(Larson, 1990; Greenfield and Randall, 2004; Fricke et al., 20…
Continue Reading
魚類

045-001

三重県初記録ならびに分布北限記録更新のアジ科魚類 4 種(宿女太志・岡田誠・笹木大地・木村清志)

アジ科魚類 Carangidae は太平洋,インド洋,大西洋の熱帯から温帯域に広く分布し,世界各地で重要な食用魚となっている.本科魚類はこれまで約 30 属 147 種が知られており(Nelson e…
Continue Reading