タグアーカイブ: ハタ科

魚類

046-044

屋久島初確認のアカオビハナダイ (ハタ科ハナダイ亜科) および明治時代から現在までに屋久島から確認された魚類の総種数(本村浩之・原崎森)

2019 年 11 月 5 日,第 2 著者によって,屋久島 の一湊沖(30°27ʹ34ʺN, 130°29ʹ24ʺE)水深 20 m の 海底付近でアカオビハナダイ Pseudanthias rub…
Continue Reading
魚類

045-031

沖永良部島から得られたハタ科魚類ヤマトトゲメギスの黄緑色幼魚(吉田朋弘・本村浩之)

ハタ科 Serranidae ヤマトトゲメギス属 Aporopsは ヤ マ ト ト ゲ メ ギ ス Aporops bilinearis Schultz, 1943 の み が 有 効 と さ れ て…
Continue Reading
魚類

044-050

鹿児島県初記録のハタ科魚類イッテンサクラダイ(田代郷国・高山真由美・本村浩之)

ハタ科ハナダイ亜科( Serranidae: Anthiadinae )に属するイッテンサクラダイ属 Odontanthias Blee-ker, 1873 は,背鰭条数が 10 棘 12–19 軟条…
Continue Reading
魚類

043-022

トカラ列島中之島から得られた琉球列島初記録のハタ科サクラダイ(吉田朋弘・高山真由美・本村浩之)

サクラダイ属 Sacura は背鰭が 10 棘 14–18 軟条, 臀鰭が 3 棘 7 軟条,胸鰭 16–18 軟条,標準体長に 対する体高の割合が 41–50% であること,第 1 鰓 弓下枝の鰓耙…
Continue Reading
12