タグアーカイブ: ハゼ科

魚類

046-016

鹿児島県薩摩半島南岸から得られた ミナミサルハゼとカマヒレマツゲハゼの記録 (ハゼ科 : サルハゼ属) および両種の生息環境に関する新知見(古𣘺龍星・是枝伶旺・赤池貴大・本村浩之)

ハゼ科ゴビオネルス亜科サルハゼ属 Oxyurich- thys Bleeker, 1857 は先端が二叉した幅広い第 3 神 経棘をもつ,頭部の前眼肩甲管に開孔 A’,B,C, D(S),F,H’ が…
Continue Reading
魚類

045-017

シマミドリハゼとキビレイソハゼ (ハゼ科イソハゼ属) の日本における分布状況(藤原恭司・鈴木寿之・本村浩之)

イソハゼ属 Eviota Jenkins, 1903 は浅海サンゴ礁域に生息する小型ハゼ科魚類で,現在,114 有効種が知られている(Greenfield, 2017; Greenfield et a…
Continue Reading
魚類

039-012

鹿児島市甲突川からのルリヨシノボリ Rhinogobius sp. CO (ハゼ科ヨシノボリ属)の記録(松沼瑞樹・本村浩之)

2007 年 10–11 月に鹿児島市の甲突川水系川田 川(図 1)で 2 個体のルリヨシノボリ Rhinogobius sp. CO(ハゼ科)が採集された.鹿児島県におい て本種は,県北部の出水地方…
Continue Reading
魚類

036-014

上甑島汽水湖群の魚類相およびニクハゼGymnogobius heptacanthus (スズキ目ハゼ科)の記録(松沼瑞樹・米沢俊彦・本村浩之)

甑島列島は九州南部の薩摩半島西岸沖に位置 し,上甑島,中甑島および下甑島の 3 つの主島と その周辺の属島からなる全長約 40 km の列島であ り,上甑島の北東海岸には海鼠池,貝池,鍬崎池 および須…
Continue Reading
魚類

035-002

鹿児島県における絶滅危惧種クボハゼGymnogobius scrobiculatus (ハゼ科ウキゴリ属)の記録(松沼瑞樹・荻原豪太・目黒昌利・本村浩之)

ハゼ科ウキゴリ属 (Gobiidae: Gymnogobius) 魚類 は 13 種が有効種と認められ,その全てと複数の 未記載種が日本に分布する(Akihito et al., 2002; Stev…
Continue Reading