タグアーカイブ: トカラ列島 - ページ 2

魚類

044-014

トカラ列島から得られた鹿児島県初記録および北限記録の 準絶滅危惧種アマクチビ (スズキ目 : フエフキダイ科)(畑晴陵・大富潤・本村浩之)

フエフキダイ科フエフキダイ属 Lethrinus は頬部が無鱗であること,胸鰭軟条数が 13 であること,背鰭軟条数が 8 であること,および臀鰭軟条数が 9 であることなどにより特徴づけられる( C…
Continue Reading
魚類

043-045

トカラ列島西方から得られた 琉球列島初記録のハゼ科魚類ホオベニオトヒメハゼ(藤原恭司・岡本誠・本村浩之)

ハゼ科ヤツシハゼ属魚類 Vanderhorstia は現在, 紅海を含むインド・太平洋から 28 有効種が知ら れている(Eschmeyer et al., 2017).日本産ヤツシ ハゼ属魚類の 1…
Continue Reading
魚類

043-033

トカラ列島から得られたフエフキダイ科魚類ヨコシマフエフキ(畑晴陵・本村浩之)

フエフキダイ科フエフキダイ属 Lethrinus は頬 部が無鱗であること,胸鰭軟条数が 13 であるこ と,背鰭軟条数が 8 であること,臀鰭軟条数が 9 で あ る こ と な ど の 特 徴 を…
Continue Reading
魚類

043-022

トカラ列島中之島から得られた琉球列島初記録のハタ科サクラダイ(吉田朋弘・高山真由美・本村浩之)

サクラダイ属 Sacura は背鰭が 10 棘 14–18 軟条, 臀鰭が 3 棘 7 軟条,胸鰭 16–18 軟条,標準体長に 対する体高の割合が 41–50% であること,第 1 鰓 弓下枝の鰓耙…
Continue Reading
魚類

042-038

大隅諸島とトカラ列島から得られた 薩南諸島初記録のアオバダイ(畑晴陵・高山真由美・本村浩之)

アオバダイ科魚類 Glaucosomatidae はアオバダ イ属 Glaucosoma のみからなり,世界にアオバダ イ G. buergeri Richardson, 1845, G. hebra…
Continue Reading