アーカイブ: 脊椎動物 - ページ 21

魚類

045-025

屋久島初記録のトビウオ科魚類アカトビ(萬代あゆみ・小西祐伸・田中啓介・本村浩之)

トビウオ科ハマトビウオ属 Cypselurus は,側線に胸部分枝がないこと,胸鰭先端が臀鰭後端に達するか越えること,腹鰭先端が臀鰭起部を越えること,臀鰭起部が背鰭第 3 軟条の下方またはそれより後方…
Continue Reading
魚類

045-022

奄美大島から得られたリュウグウノツカイ(畑晴陵・藤井琢磨・本村浩之)

リュウグウノツカイ Regalecus russellii (Cuvier, 1816) は体長 m 以上に成長する,アカマンボウ目リュウグウノツカイ科リュウグウノツカイ属の 1 種である.リュウグウ…
Continue Reading
魚類

045-019

鹿児島県沖永良部島から得られた北限記録のヒラウミタケハゼ および本種の生態学的新知見(和田英敏・萩原清司・本村浩之)

ハゼ科ウミショウブハゼ属は,世界で 17 種が有 効 と さ れ て お り(Larson, 1990; Greenfield and Randall, 2004; Fricke et al., 20…
Continue Reading
魚類

045-017

シマミドリハゼとキビレイソハゼ (ハゼ科イソハゼ属) の日本における分布状況(藤原恭司・鈴木寿之・本村浩之)

イソハゼ属 Eviota Jenkins, 1903 は浅海サンゴ礁域に生息する小型ハゼ科魚類で,現在,114 有効種が知られている(Greenfield, 2017; Greenfield et a…
Continue Reading
魚類

045-016

屋久島におけるトラギス属魚類 2 種の記録(荒木萌里・高久至・本村浩之)

トラギス科トラギス属魚類 Parapercis は体が円筒形で,尾柄部が後方に向かうにつれて側扁する,両顎前部に後方に反った犬歯状歯が 1 列あり,その後に絨毛状歯が続く,主鰓蓋骨に 1 本の鋭い棘を…
Continue Reading