アーカイブ: 甲殻類

甲殻類

047-025

北海道斜里川産オショロコマに寄生していたオショロコマナガクビムシ および北日本における宿主と分布に関する知見(長澤和也・河合幸一郎)

A female of Salmincola edwardsii (Olsson, 1869) (Copepoda: Lernaeopodidae) was collected from the le…
Continue Reading
甲殻類

047-024

屋久島におけるテンジクダイ科魚類 3 種とキンメモドキ(ハタンポ科) の頭部にみられたウオノギンカ属のエガトイド幼体 (甲殻亜門:等脚目:ウオノエ科)の記録(齋藤暢宏・原崎森)

Infections of aegathoid stage of cymothoid isopod genus Anilocra (Crustacea) attaching on the heads …
Continue Reading
甲殻類

047-021

ミナミメダカに寄生していた大分県初記録のイカリムシと 大分県産淡水魚の寄生虫相に関する知見(長澤和也・立川淳也・宮島尚貴・新田理人)

Postmetamorphic adult females of Lernaea cyprina- cea Linnaeus, 1758 (Copepoda: Lernaeidae) were col…
Continue Reading
甲殻類

047-019

茨城県産マサバ当歳魚から採集されたイワシノコバンと 沿岸性マサバ未成魚の宿主としての重要性に関する考察(長澤和也・海老沢良忠)

A transitional-stage individual of the cymothoid iso- pod Nerocila phaiopleura Bleeker, 1857 was col…
Continue Reading