魚類

薩摩半島西岸から得られた鹿児島県初記録のホシヨウジと 九州沿岸初記録のホソウミヤッコ(ヨウジウオ科: ウミヤッコ属)(荒木萌里・伊東正英・本村浩之)

ヨウジウオ科ウミヤッコ属Halicampus は,躯幹輪数が13–18,総体輪数が39–56,背鰭軟条数が16–26,胸鰭軟条数が10–20,躯幹部と尾部の上隆起線が不連続,および躯幹部中央隆起線と尾…
Continue Reading
両生類

鹿児島県いちき串木野市観音ヶ池の 護岸工事水抜きに伴う魚類相の現状把握(荻野星・平瑞樹・田代郷国・Sirikanya Chungthanawong・和田英敏・藤原恭司・川間公達・Emmanuel S. Delloro Jr.・荒木萌里・立川日奈子・松沼瑞樹)

鹿児島県いちき串木野市に位置する観音ヶ池は,大里川水系重信川下流の農業用水を確保するためのため池であり,食糧増産が求められていた昭和初期に,いちき串木野市内のいくつかのため池と同時期(1937 年)に…
Continue Reading
魚類

屋久島におけるトラギス属魚類 2 種の記録(荒木萌里・高久至・本村浩之)

トラギス科トラギス属魚類 Parapercis は体が円筒形で,尾柄部が後方に向かうにつれて側扁する,両顎前部に後方に反った犬歯状歯が 1 列あり,その後に絨毛状歯が続く,主鰓蓋骨に 1 本の鋭い棘を…
Continue Reading