魚類

奄美大島から得られたリュウグウノツカイ(畑晴陵・藤井琢磨・本村浩之)

リュウグウノツカイ Regalecus russellii (Cuvier, 1816) は体長 m 以上に成長する,アカマンボウ目リュウグウノツカイ科リュウグウノツカイ属の 1 種である.リュウグウ…
Continue Reading
魚類

屋久島で撮影されたイヤゴハタとカケハシハタの交雑個体(中村潤平・高久至・畑晴陵・本村浩之)

ハタ科マハタ属魚類(Serranidae: Epinephelus)は日本国内から 44 種が知られていたが(瀬能,2013;藤原ほか,2015; Nakamura et al., 2018),最近,…
Continue Reading
魚類

九州沿岸初記録のマンジュウダイ科魚類 ミカヅキツバメウオの記録 (畑晴陵・本村浩之)

ツバメウオ属魚類 Platax は日本国内からミカヅキツバメウオ Platax boersii Bleeker, 1853,ナンヨウツバメウオ Platax orbicularis (Forsskål…
Continue Reading
魚類

大隅半島東岸の内之浦湾から得られた 九州沿岸初記録のモンガラカワハギ科魚類オキハギ (畑晴陵・本村浩之)

モンガラカワハギ科オキハギ属魚類 Abalistesはインド・西太平洋の暖海に広く分布し,長らくオキハギ Abalistes stellatus (Anonymous, 1798) 1 種か ら の …
Continue Reading
魚類

九州沿岸初記録のトビウオ科魚類ニノジトビウオ (畑晴陵・本村浩之)

トビウオ科ニノジトビウオ属魚類 Hirundichthysは,臀鰭起部が背鰭起部よりも前方に位置すること,背鰭軟条数が臀鰭軟条数よりも少ないこと,および胸鰭と腹鰭が長く,その後端がそれぞれ臀鰭基底後端…
Continue Reading