- ページ 3

魚類

044-037

鹿児島県から得られたイサキ科魚類ヒレグロコショウダイの記録(畑晴陵・伊東正英・本村浩之)

イサキ科コショウダイ属 Plectorhinchus は,背鰭棘を 11 本以上そなえ,背鰭軟条数が 14–22 であること,側線上方横列鱗数が 10–17 であることなどによって特徴づけられる( M…
Continue Reading
魚類

044-021

鹿児島県から採集された準絶滅危惧種ハナザメのアルビノ(藤原恭司・伊東正英・Kunto Wibowo・本村浩之)

アルビノはチロシナーゼの欠損を起こす変異遺伝子により,チロシンからのメラニン形成が行われない先天的な遺伝子疾患(アルビニズム)がある個体のことである(巌佐ほか, 2013 ).アルビノは多くの生物で確…
Continue Reading
魚類

043-047

九州沿岸から初めて得られたフグ科魚類オキナワフグ(畑晴陵・伊東正英・本村浩之)

オキナワフグ Chelonodon patoca (Hamilton, 1822) はインド・太平洋に広く分布するフグ科魚類であ る(Matsuura, 2002;山田・柳下,2013).本種は 筋肉…
Continue Reading
魚類

043-043

鹿児島県薩摩半島から得られた イソギンポ科オボロゲタテガミカエルウオ(川間公達・伊東正英・本村浩之)

イソギンポ科タテガミカエルウオ属 Cirripectes はインド・西太平洋から 23 種が知られている (Williams, 1988, 1993, 2009).日本国内からは 8 種が知られており…
Continue Reading