- ページ 2

魚類

046-063

徳之島初記録のナンヨウボウズハゼ(古𣘺龍星・是枝伶旺・本村浩之)

ハゼ科ナンヨウボウズハゼ属 Stiphodon Weber, 1895 は両側回遊の生活史を送る小型の陸水性魚 類であり(Maeda, 2013;前田,2018),吻が丸く, 口が下位であること,上顎…
Continue Reading
魚類

046-059

鹿児島県いちき串木野市新観音ヶ池の 水抜き調査によって得られた魚類相の把握と在来種の保護(伊藤大介・平瑞樹・Sirikanya Chungthanawong・Kunto Wibowo・ 上城拓也・中村潤平・Roxanne A. Cabebe・荒木萌里・岡本情・ 渋谷駿太・堀内大敬・出羽優凪・本村浩之)

新観音ヶ池は鹿児島県いちき串木野市港町の 「観音ヶ池市民の森」の中に位置し,大里川水系 重信川下流域の農業用水を確保するために 1960 年に築造されたため池である(平,2015).新観音ヶ 池の上流…
Continue Reading
魚類

046-057

絶滅危惧魚類イドミミズハゼの鹿児島湾からの初めての記録(是枝伶旺・久木田直斗・本村浩之)

ハゼ科ミミズハゼ属 Luciogobius の 1 種である イドミミズハゼ Luciogobius pallidus Regan, 1940 は,河川感潮域や地下水の流れ出る海岸の砂礫間 や転石下な…
Continue Reading
魚類

046-056

鹿児島県北西部の川内川水系における定着が確認された 国内外来魚 2 種 (ハスとギギ) の標本に基づく記録(古𣘺龍星・中村潤平・是枝伶旺・米沢俊彦・本村浩之)

外来種とは自らの能力ではなく人為的に自然 分布域から分布域外へ移動させられた生物のこと を指し,特に国内に分布する生物がその生物の国 内の分布域外へ人為的に移動させられた生物のこ とを国内外来種という…
Continue Reading
魚類

046-039

奄美群島におけるメカジキの確かな記録(是枝伶旺・前川隆則・本村浩之)

メカジキ Xiphias gladius Linnaeus, 1758 はカジ キ亜目において唯一,腹鰭をもたないという特徴 をもち,本種のみでメカジキ科メカジキ属を構成 する(中坊・土居内,2013…
Continue Reading
魚類

046-031

鹿児島県から得られたシャチブリ科の稀種ヒョウモンシャチブリ(藤原恭司・久米元・本村浩之)

シャチブリ科は三大洋の深海域に広く分布し, 日本国内からはシログチシャチブリ Ateleopus eden- tatus Kaga, 2016, シ ャ チ ブ リ Ateleopus japonic…
Continue Reading