魚類

046-042

トカラ列島平島から得られた琉球列島近海における カガミダイの確かな記録(伊藤大介・本村浩之)

マトウダイ科カガミダイ属 Zenopsis は全世界 から少なくとも 5 有効種が認められており,日本 近 海 か ら は カ ガ ミ ダ イ Zenopsis nebulosa (Temminck …
Continue Reading
魚類

046-038

鹿児島県本土におけるヨウジウオ科魚類タツノイトコ の標本に基づく記録(荒木萌里・山田守彦・本村浩之)

ヨウジウオ科タツノイトコ属 Acentronura タツ ノイトコ亜属 Acentronura は,尾鰭をもたないこ と,尾部が渦巻き状であること,眼球に骨質の小 板がないこと,頭部が躯幹部とほぼ同一…
Continue Reading
魚類

046-010

鹿児島県薩摩半島西岸から得られた 九州沿岸初記録のタカマユウツボ(荒木萌里・日比野友亮・本村浩之)

ウツボ科タカマユウツボ属 Anarchias Jordan and Starks, 1906 は,背鰭と臀鰭が尾端部に限られる, 眼上管の開口部が後鼻孔と隣接するなどの形質に よって特徴づけられ(Bö…
Continue Reading
魚類

045-057

薩摩半島西岸から得られた鹿児島県初記録のホシヨウジと 九州沿岸初記録のホソウミヤッコ(ヨウジウオ科: ウミヤッコ属)(荒木萌里・伊東正英・本村浩之)

ヨウジウオ科ウミヤッコ属Halicampus は,躯幹輪数が13–18,総体輪数が39–56,背鰭軟条数が16–26,胸鰭軟条数が10–20,躯幹部と尾部の上隆起線が不連続,および躯幹部中央隆起線と尾…
Continue Reading