原生動物

043-073

鹿児島県西部におけるGallitellia vivans Cushman の分布(橋口昭彦)

ガリテッリア・ヴィバンス Gallitellia vivans は, 原生動物界・肉質虫門・根足虫綱・有孔虫目に属 し,有孔虫のほとんどは海洋で生活するなかで, 現生する約 40 種以上の浮遊性有孔虫…
Continue Reading
哺乳類

041-002

アナグマの被害に対する河川堤防の保全策(鮫島正道・宅間友則・角成生・今吉努・ 下沖洋人・東郷純一・中村麻理子)

アナグマ Meles meles は,ヨーロッパから極東 までのユーラシア北部に広く分布し,日本では, そ の 亜 種 で あ る ニ ホ ン ア ナ グ マ Meles meles anakuma …
Continue Reading
環境政策

040-022

川内川曾木分水路の自然再生の現状 ― 河道掘削竣工後のエコシステムの回復 ― (鮫島正道・宅間友則・今吉努・徳永修二・下沖洋人・東郷純一・豊國法文・角成生)

近自然河川工法(多自然型川づくり)は, 人間の利便性を地球環境や生命に配慮しながら実 現しようとする試みのひとつであり,「自然と人 との共生」を目指している.本調査の目的は,竣 工後のエコシステム(河…
Continue Reading
両生類

039-003

鹿児島県産カスミサンショウウオの産卵生態と 生息環境モデルを用いた生息域推定(宅間友則・今吉努・鮫島正道)

カスミサンショウウオ(Hynobius nebulosus)は, サンショウウオ目サンショウウオ科に属し,愛知 県以西に分布する代表的なサンショウウオ類であ る.鹿児島県は分布域の最南端に当たり,県内…
Continue Reading
哺乳類

037-008

植生からみた川内川のカヤネズミ生息地(今吉努・鮫島正道)

カヤネズミ(Micromys minutus)はネズミ目ネ ズミ科に属する日本で最小のネズミ(写真 1)で, 主に,畑や水田などの耕作地,休耕地,沼沢地, 河川敷などのイネ科植物が繁茂するカヤ場に生息…
Continue Reading
12