- ページ 3

魚類

043-041

奄美大島から得られた分布北限記録のシロオビブダイ(小枝圭太・畑晴陵・前川隆則・本村浩之)

ブ ダ イ 科 Scaridae は 10 属 約 80 種 が 知 ら れ (Bellwood, 1994),そのうち日本近海に 7 属 36 種 が分布する(島田,2013).アオブダイ属 Sca…
Continue Reading
魚類

042-036

奄美大島から得られた シモフリフエフキ Lethrinus lentjan の北限記録(小枝圭太・前川隆則・本村浩之)

フエフキダイ科フエフキダイ属は頬部に鱗が ない,背鰭軟条数が 9,および臀鰭軟条数が 8 で あるという特徴をもち(Carpenter and Allen, 1989; Carpenter, 2001…
Continue Reading
魚類

042-032

鹿児島県大隅半島東岸と奄美大島から得られたイサキ科魚類 エリアカコショウダイ Plectorhinchus unicolor(畑晴陵・山田守彦・前川隆則・本村浩之)

イサキ科 Haemulidae は日本近海には 5 属 21 種 が分布しており(島田,2013;Hata et al., 2015), このうち 11 種がコショウダイ属 Plectorhinchu…
Continue Reading
魚類

042-021

標本に基づく鹿児島県初記録のイナズマヒカリイシモチ Siphamia argentea(スズキ目:テンジクダイ科)(吉田朋弘・山田守彦・前川隆則・本村浩之)

テンジクダイ科 Apogonidae は日本近海に 26 属 99 種 が 分 布 し て お り( 林,2013; 馬 渕 ほ か, 2015;吉田・本村,2015a, b),ヒカリイシモチ属 Si…
Continue Reading
魚類

041-018

奄美大島から得られたシマチビキ Pristipomoides zonatus(小枝圭太・前川隆則・本村浩之)

フエダイ科ヒメダイ属は背鰭条数が 10 棘 11 軟 条であること,臀鰭条数が 3 棘 8 軟条であること, 背鰭・臀鰭最後軟条が伸長すること,主上顎骨に 鱗がないこと,背鰭に欠刻がないこと,胸鰭が長…
Continue Reading