アーカイブ: 1月, 2019

魚類

045-032

チカメタカサゴの日本における成魚 3 個体目の記録(和田英敏・本村浩之)

フエダイ科セダカタカサゴ属 Pinjalo は,背鰭基底が部分的に鱗に覆われる,鋤骨に歯帯をもつ,第 1 鰓弓の下枝鰓耙数が 20 以下,背鰭が 11–12棘かつ 13–15 軟条,目の中心がほぼ体軸…
Continue Reading
魚類

045-031

沖永良部島から得られたハタ科魚類ヤマトトゲメギスの黄緑色幼魚(吉田朋弘・本村浩之)

ハタ科 Serranidae ヤマトトゲメギス属 Aporopsは ヤ マ ト ト ゲ メ ギ ス Aporops bilinearis Schultz, 1943 の み が 有 効 と さ れ て…
Continue Reading
軟体動物

045-030

鹿児島県桜島袴腰海岸におけるゴマフニナの生活史 — 精子と卵子の形成季節と性比の検討 —(山角公彦・冨山清升・吉本健)

ゴマフニナ Planaxis sulcatus (Born, 1778) は,盤足目ゴマフニナ科に属する巻貝で,房総半島以南,インド,西太平洋域に分布し,潮間帯下部の岩礁上に生息している.本種の生態に…
Continue Reading
12